中部看護専門学校同窓会

同窓生のみなさんへ情報発信していきます

定期総会・懇親会の報告

3月31日

本日、焼津四川飯店にて定期総会・懇親会を開催し、滞りなく終了しましたことをご報告いたします。

平成24年から、同窓生主体の運営を開始しようということで、1期生である私たちが運営を担ってまいりましたが、2期6年を務め本年度をもって役員を解任させていただくことになりました。大きな事業はできませんでしたが、運営のための基盤づくりとして、会則の制定・名簿作成・ホームページ作成・ブログによる報告・卒業生オリエンテーション・恒例行事への参加と花束贈呈・支援金贈呈等をルーチンワークとして円滑に活動できるよう整備しました。

総会にて新役員が承認され、今後は2期生にバトンを渡します。

同窓会は発足25周年を迎えました。

同窓会がここにあること、つないでいくことが重要であると感じています。

学校関係者のみなさまと同窓生のみなさまの更なるご協力をいただき、中部看護専門学校同窓会が、今後ますます発展していくことを願っています。

 

平成29年度同窓会長 岩田恵子

 

 

卒業式

3月3日、卒業式が執り行われました。

卒業生のみなさま、ご卒業おめでとうございます。

4月の就職までは、不安と期待でいっぱいのことと思いますが、多くの同窓生がみなさまをバックアップすることと思います。はじめは慣れないことで大変なこともあるかと思いますが、仲間と同僚に囲まれながら頑張って乗り越えていってくれることを願っています。

 

同窓会から、花束とお一人ずつにブーケを贈らせていただきました。

贈呈に関わっていただいた28年度卒の方、ありがとうございました。

卒業生オリエンテーション

2月26日(月)

卒業生に向け、同窓会オリエンテーションを行いました。

41名のみなさまより、ご賛同を得ることができました。

ありがとうございました。

 

今回は同窓会新役員予定の2名にも参加していただきました。

新役員の方も心新たしていただく機会となり、また卒業生にとっても先輩の言葉が聞ける有意義な時間となったのではと感じています。

 

4月から新たに旅立つ卒業生のみなさまにとって、同窓会が少しでもお役にたてればと願っています。